「La fete de filles(ラ フェット ド フィーユ)」 クレープ食べ放題

「La fete de filles(ラ フェット ド フィーユ)」 クレープ食べ放題
「La fete de filles(ラ フェット ド フィーユ)」 クレープ食べ放題の写真付き詳細レポート

訪問は8/29です。
こちらは今年の3月に、秋葉原でやっていたクレープ食べ放題が、そのまま移転した形のお店です。
メニューを見る限り、秋葉原のとほぼ一緒でしたので、別に行かなくても良いかな…と思っていたんですけど、事情ができて行くことになりました。
案内されるなり
「秋葉原の方で初日にいらっしゃった方達ですよね?」
と言われました。…覚えられてるもんなんですね。
で、内容なんですが、同じ商品名のクレープでも構成や見た目が変わってる!侮ってました。
例えば「エビヌ ローズ」は、以前は中身はホイップクリームだったそうですが、今は中身を白桃のシャーベットに変えたそうです。
「ジャンボン クリュ」や「トライフル」など、前回と同じ品をいくつか頼んでますので、写真を見比べて頂けると、かなり変わっているのが分かっていただけるかと思います。前よりゴージャス感が増してるように見えますね。
こちらのお店に移ってからも、微妙に見た目などのアレンジを繰り返してるようなので、実は何度も楽しめるタイプのお店になっていました。
店員さんのサービスの良さは相変わらずですが、前回訪問時よりも店内利用者が増えていた分で、提供時間は遅くなっていた点だけは難点でしょうかね。
秋葉原の方でも書きましたけど、それのフォローのために、こういう食べ放題としては相当長い3時間、という制限時間が設定されている感じですので、ここに来る場合は、3時間フルで居られるように予定を立てた方が良いと思います。
私は散々書いてる通り、インスタ映えメイン系のお店が嫌いですけど、こちらのお店はどちらかと言えばそっちのタイプなんですよね。
ただそんな私でも、ここの場合は見た目だけでなく、ちゃんと味のバランスも考えられたクレープは美味しく感じられますし、軽食系のクレープも素材が豪華ですので、悪い印象は受けてません。
なので、下手なホテルのインスタ映えデザートブッフェに行くくらいなら、こっちの方が良いんじゃないかなー、と思いました。
一応今回も1人から予約できるようになっていますが、待ち時間の長さを考えると1人だとかなり手持ち無沙汰になりそうな感じですね。
1人利用の場合は、暇つぶしアイテムを持っていくか、いっそのこと仕事を持ち込んでその場で片づけながら、というのもありかもしれません。

★データ
11:00~14:00
11:30~14:30
12:00~15:00
14:30~17:30
15:00~18:00
18:30~21:30
19:00~22:00
¥3,218
クレープ類はテーブルオーダー方式

La fete de filles
〒152-0022
東京都目黒区柿の木坂1-4-3 パームヒルズ柿の木坂1F
℡ 03-5726-8082

「マーメイドシェリー」の全体図動画

★関連記事
・『「Grand Breton Cafe(グランブルトンカフェ)」 クレープブッフェ ~フレンチガーデンウェディング~
touminkuma
Posted bytouminkuma

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply