「見波亭」 スイーツバイキング

0 Comments
「見波亭」 スイーツバイキング ケーキバイキング
「見波亭」 スイーツバイキングの写真付き詳細レポート

土曜日に行ってたところは、どうせもう予約間に合わないところなのでこちらを先にします。
こちらは確か前回ゴールデンウィークの前あたりにやってたんですけど、すでに別のお店の予約をしてしまっていたのでとりあえずストックにしておいたら、今回金曜日に告知を見付けられました。
せんねんの木の例があるので、さすがに間に合わないかと思ったんですけど、あっさり初回が取れました。
結局、当日最初からいたのはわずか3組、館内放送や店頭で呼びかけてるくらいの状況で、前日ぎりぎりでも十分間に合う状態でした。
内容も、せんねんの木と同じようにバウムクーヘンを主体にしているのですが、ロールケーキ風にアレンジした品があったり、クレームダンジュや普通のチーズケーキなんかもあったり、口直しのピザもあったりで、バリエーションはこちらの方が豊かでした。
特にシンプル、あっさり味のクレームダンジュや、チーズタルト風の焦がしチーズバウムは個人的にはかなり気に入りました。
制限時間わずか45分、というのは欠点ですけど、一通り食べるくらいなら十分足りる時間ですので、普段より多少急ぎ気味にしてれば大丈夫そうです。
値段と制限時間の面を考えると、総合ではやはりせんねんの木の方が上だと思いますが、こちらも十分価格以上の価値はあったと感じました。
この前のル・プティ・ボヌールといい、内房のエリア最近けっこう多い気がしますね。
お店は浜金谷駅から500mほど、「the fish」という施設内にあります。
目の前が久里浜とここを結ぶフェリー乗り場で、浜金谷は止まる電車の本数も少ないので、千葉近辺の方よりも久里浜近辺の方の方がアクセスが楽、という現象が起きています。
さすがにこれだけのために往復フェリーに乗ってしまったら、安さの魅力の意味がありませんのであれですけど、観光ついでなどであればそういうルートも考えても良いかもしれません。
この分だとこれ以降の開催分は楽に予約できるでしょうし、夏休み期間最後の方で青春18きっぷが余ってそうな関東エリアの方は、処理目的でここに来るのもありかもしれません。
しかしこれでようやく気になってたところを土日で二軒消化できた、と思ったらまたこの6、7日開催のところとかがいくつもあってリストの方に加えていくことに…。
なんかもう賽の河原積やってるのと変わりませんね…減らないどころかむしろ増えてく一方ですし。
一回やったら二度とやらない…と見せかけて、数年ぶりに開催したエリティエみたいな例もあるので迂闊に消せもしませんし、かといって増えすぎると全部チェックできませんし。
行かなきゃいいだけだろう、って話なんですけど、やってたら気になってしまう、僕の悪い癖。
誰ですか、ブログ始めたころは日本のケーキバイキングなんて全部合わせたって100軒もないだろうなんて甘く考えてたのは。
キュゥべえに騙される前のバカな私を、助けてあげてくれないかな?

見波亭
〒299-1861
千葉県富津市金谷2288
℡ 0439-69-8373

台の様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『「せんねんの木 factory & cafe(祗園店)」 GWケーキバイキング
touminkuma
Posted bytouminkuma

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply