「マンジェ・ササ 自由が丘店」 ケーキバイキング

4 Comments
マンジェ・ササ 自由が丘店 ケーキバイキング
「マンジェ・ササ 自由が丘店」 ケーキバイキングの写真付き詳細レポート

行きたくても行く機会がなかなかなかった高知のマンジェ・ササ、東京に支店ができただけでなく、ケーキバイキングまで開催してくれました。
これで向こうまで行く必要はなくなりましたかね。
今回、初回の時間があわなくなりそうだったので、2日くらい前に13:30~にしてもらったんですが、まだ席は空いてました。
都内店売り、と言っても値段もけっこう高いですし、4週間に分かれてますからそこまですぐに埋まってしまう、というわけではなさそうです。
ただ、席は最大でカウンター席×4、2人掛けテーブル席×2しかありませんので、希望の時間帯が1つしかない、という方は早めの予約が必要になりそうです。
内容は、店売りのケーキをバイキング用のホールにしたものが中心になっていました。
野菜を使ったものが多かったのですが、みょうがと生姜のを除けばいかにも「野菜」な味のデザートはありませんでしたので、野菜類がものすごい苦手、というのでなければ、ちょっと変わったケーキ、くらいの印象で食べられると思います。
シュークリームに使われていたパプリカのクリームなんかは、もっと強烈な風味があるかと思ってましたが、甘味で上手くあの独特の味が抑えられてた気がします。
ただ、全体の種類数はソフトクリーム5種を別カウントにしても20に届かず、ちょっと物足りません。
ケーキだけで見れば、入れ替わりの全くないダロワイヨ程度ですから、単純にケーキだけ楽しみたい、となるとうこうの方が満足出来そうな気はします。
ただ、あちらはあちらでクセのある味のケーキですから、好みの差は大きく出てきそうです。
こちらはキッシュなどの口直し品があるのは利点でしょうかね。
同じく自由が丘で第四木曜に開催しているKOSTのキッシュの方が、質は高めでしたが、向こうもデザートの種類数が少ないですし、どちらが良いのか判断がつき難いところです。
自由が丘エリアは、期間限定で開催されたルピシア、ダロワイヨ、KOST、そしてここ、と全部2500円なんですけど、何か意識してのことなんでしょうかね。
同じ値段でどこがいちばん満足できるか、という判断はしやすくて良さそうです。
個人的には、ルピシアがいちばんバランスが良かった気がします。
お得感は得られませんが、都内だとしょうがないと思えるくらいの値段ではありますし、個性的なデザートが楽しめますから、また開催していたらエミリーフローゲほどの頻度ではないにしろ、また来てみたいと思いました。

★データ
不定期
11:00~12:30
13:30~15:00
16:00~17:30
予約必須
¥2,500
前金制
ショーケースオーダー方式

ショーケースの様子の動画、元サイズ

★関連記事
・『「KOST」 デザートバイキング
touminkuma
Posted bytouminkuma

Comments 4

There are no comments yet.
touminkuma  
Re: タイトルなし

あら、最終日が埋まってるパターンだったんですね。
こういうのって、大体手前から埋まってくので珍しい気がします。
私は逆に他の日曜日全部埋まってて、ここしかなかったので危ない所でした。
それも運が良かったですね(笑)。

2013/08/12 (Mon) 17:56 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/08/12 (Mon) 16:16 | EDIT | REPLY |   
touminkuma  
Re: タイトルなし

あらま、埋まってしまってたんですか…。
急に埋まってしまったんですかね…。
ただ、高知の方では毎月一回開催してますし、正直、サービス価格、というには高い値段ですから、こっちも期間限定で不定期にやってくれそうな気がしてるんですよね。
とりあえずこまめにホームページをチェックしてるしかないですかね…。

2013/08/12 (Mon) 14:46 | EDIT | REPLY |   
かおる  

kumaさんのコメント見てから予約しようと思っていたんですが、もう既にイッパイでした…。貴重な都内店舗だったのに…

2013/08/12 (Mon) 13:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply