ブリティッシュ・ヒルズ 「リフェクトリーダイニング」 スイーツビュッフェ

2 Comments
ブリティッシュ・ヒルズ リフェクトリーダイニング スイーツビュッフェ ケーキバイキング
ブリティッシュ・ヒルズ 「リフェクトリーダイニング」 スイーツビュッフェの写真付き詳細レポート

敷地全体で中世の英国を再現したテーマパークのような施設で、館内全ての会話が英語、通貨もここ専用のものと日本円を交換、という徹底した場所です。
しかも駅からとんでもない距離ですので、行くのを躊躇っていたんですが、ダメもとで電話で聞いてみたら、このケーキバイキングの利用だけでも、定時のシャトルバスを利用できる、という返答でしたので行ってみることにしました。
ちなみに、電話応対は日本語から始まって、ちょっと安心しました。
シャトルバスの運転手さんも日本語でしたが、館内で降りるといきなり英語で挨拶です。
…が、今回はお盆の時期のイベントをやっていて、どちらかというと徹底的に英語を学びたい、という方向けではなく、普段そういうのに抵抗があって、訪れるのを躊躇っている方たちに気軽に館内を知ってもらおう、という感じのイベントになっていたので、受付の応対や場所の説明などは日本語でした。
(勿論、こちらから英語で話せば全部英語で応対してもらえます)
デザートブッフェの名札も、軽食以外は英語表記と日本語表記、どちらもありました。
席案内されたあとの、「コールドドリンクはそこ、ホットドリンクはあそこで、デザートは中心の台にありますのでご自由にどうぞ。それではゆっくりお楽しみください」の声掛けが、今回いちばん長く聞いた英語でした。
(聞き取れても、今もう一度英文に直せない程度の英語力しかありません)
というわけですので、それが怖くて利用できなかった、という方も安心して利用してください。
デザートの内容は、下手な店売りより美味しい、と感じるものがけっこうありました。
ショートブレッドを使ったショートケーキ、プリンあたりは特に良かったです。
軽食もありますので、家族連れや初心者でも楽しみやすいのも良いですね。
入館料が別途200円かかりますが、それを足しても1700円ですので、お得感は高かったです。
施設内は道路標識なども全て英語表記になっていて、異国気分を楽しむことができますので、見て回っていても楽しい場所でした。
そうした部分もひっくるめて考えれば、より満足できると思います。
レパコが軽食が付いたせいで値段が高くなってしまい、満足度が下がりましたが、現状で考えれば総合の満足度はこっちの方が上だったと思います。
来月の連休やゴールデンウィークなど、長い休みのときに定期的に開催されているイベントですので、気になる方は公式ページを休み前などにチェックしてみてください。
ちなみに、この会場、英国の寄宿舎の食堂を再現しているそうです。
道理でエクスペリアームスが飛んできそうな雰囲気です。

リフェクトリーダイニング(ブリティッシュ・ヒルズ)
〒962-0622
福島県岩瀬郡天栄村大字田良尾字芝草1-8
℡ 0248-85-1313(代表)

台の様子の動画、元サイズ
touminkuma
Posted bytouminkuma

Comments 2

There are no comments yet.
touminkuma  
Re: タイトルなし

車で行くと、時期がら渋滞に巻き込まれそうな場所ですよね…。
泊まり込みのは、完全に英語だけで会話になるようですね。
いや、私も英語全く駄目ですよ(笑)。
受験でやった程度のしかできず、もはや英作文は完全に無理です。
読めば分かる、聞き取るのはかろうじてわかる、程度です。

2012/08/14 (Tue) 07:42 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/13 (Mon) 20:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply