「レストラン 器楽」 12周年祭ケーキバイキング

0 Comments
kigakub.jpg
「レストラン 器楽」 12周年祭ケーキバイキングの写真付き詳細レポート

更新が遅れてます。訪問は一昨日です。
期間限定とも何とも書いてなかったので、ずっとやっているものなのかと思いましたが、問い合わせてみたら4/15までの期間限定だと言われてしまったので、急遽行くことにしました。
開始時間があと1時間早ければ、平日でも行けたんですが…。
元々行くつもりのなかった日なので、しばらく毎日レポート更新になりそうです。
こちらのお店、有田陶芸倶楽部、というお店の中にあるレストランで、陶芸品はOLD IMARIでも販売されてますが、ホットドリンクを選んだ場合、店内にあるこの有田焼の器を選んでそれで飲むことができます。
その数実に2500だそうです。
さて、デザートの内容なんですが、この写真を見ての通りです。
個別で書くことは少ないので食べログ送りです。
…と、この写真の種類数だけで終わっていたらどうしようもないお店でしたが、入れ替わりがすさまじく、なんと総種類数34でした。
電話で確認した時は、15~20種類くらい、と言われましたので、その倍です。
利用人数が少なく、後半は場のデザートが減らず、完全に入れ替えストップになってしまいましたが、まだ控えのケーキのプレートを作って用意してるのが見えましたので、待っていればもっと種類数は増えていたと思います。
当然、これだけの種類数ですので、最底辺シートケーキだけでなく、業務用と言っても普段見かけることのまずない品質も高めな大きめカットのケーキもたくさん登場していました。
動画はかなり後半になってから撮ったものですが、そこに映ってる種類数を見て頂ければ、種類豊富さが分かると思います。
どこ産のかまでは分かりませんでしたが、とりあえず業務用で販売しているのは見つけられた「NYチーズケーキ プレーン」は濃さが非常に強く、本当に普通の店売りケーキと変わらない満足感がありましたし、それ以外の判別不能の大きめサイズのケーキ類も、不二家のケーキ並の品質は保ってました。
普段ケーキセットで出しているらしい、「リンゴタルト」が小さなサイズでそのまま出て来てましたが、これはちゃんと温められてて、状態にも気が配られてましたし、大きなリンゴと甘いカスタードの組み合わせで美味しかったです。
ファミールのシートも久しぶりでしたし、フレックの和菓子シリーズが随分多かったので、良い写真素材集めと業務用の勉強にもなりました(笑)。
羊羹2種は、フリーカットシリーズでもけっこう良かったです。やっぱり和菓子はハズレが少ないですね。
勿論、他の場所でも食べられる品ですから、あえて遠くから来るような場所ではありませんが、値段もそれほど高くありませんし、近くの方であればけっこう良い内容だったと思います。
場所は、東急田園都市線の江田駅がいちばん近く、歩いて5分かからず着けますが、あざみ野駅からでも900mほどですので十分徒歩圏内です。
地下鉄利用の方や、東急でも急行から乗り換えるのが面倒でしたら、あざみ野で降りてしまうのもありだと思います。

★データ
2012/4/1~15
15:00~20:00
\1,500
制限時間90分
touminkuma
Posted bytouminkuma

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply